紹介予定派遣introduce-staffing

HOME   紹介予定派遣

派遣とは違う「紹介予定派遣」

採用後のミスマッチを防ぎたいお客様に最適なシステムです。

紹介予定派遣とは、社員雇用を前提に、派遣スタッフとして一定期間(最長6ヶ月)受け入れ、スタッフの能力、スキルを見極めたうえで、自社の社員として雇用していただくシステムで、「派遣」と「紹介」の中間的な制度といって良いでしょう。 “自社雇用をしたいが、採用後のミスマッチを防ぎたい”というお客様に最適なシステムと言えます。早期退職、社員の能力、スキルのミスマッチを防げることで効率の良い採用が可能です。

紹介予定派遣の特徴

  • 派遣スタッフとしての受け入れ前に、履歴書などの書類選考、スタッフ本人との事前面接も可能です。
  • 派遣期間は最長で6ヶ月までと決まっています。期間が短い分には制限はありません。
  • 自社の社員として雇用する際の条件を、派遣受け入れ前、または派遣期間中に明らかにしておかねばなりません。
  • 自社での雇用形態は「正社員」である必要はありません。契約社員、パート、アルバイトの形態であっても構いません。

ご利用の流れ

Step1人材ニーズ・課題のヒアリング
Step2人材の選出
Step3書類選考・面接
Step4紹介予定派遣として派遣期間開始
Step5派遣期間終了・双方合意
Step6正式採用入社

最適な人材が欲しい!というとき、キャリーオンにご相談下さい!

  • 慢性的に業務が多く、今すぐ正社員を採用したいが、もちろん有能な人材か極めたい。
  • 正社員採用には時間もコストもかかる…効率よく人選したい。
  • 派遣スタッフに自社の業務に熟知した人材が多そうだ…。最初は派遣スタッフとして仕事をしっかりと覚えてもらい、正社員になったとき即戦力にしたい。
  • TOP