» 紹介予定派遣|人材派遣とシステム開発の株式会社キャリーオン

コーチングで見出した適職をもとに派遣社員(最長6ヶ月)として働きながら、
登録者と企業がお互いの希望や要望とマッチしているかどうかを見極めて、
正社員や契約社員として契約することが可能です。
一定期間を派遣社員として働くことで双方ともに納得のいく契約を実現します。
一般的な転職
入社したいかどうか見極める期間
紹介予定派遣
情報収集
応募
面接
内定
入社・就業
派遣会社からの紹介
派遣就業
派遣先企業への
直接雇用
決めてから
働く
働いてから
決める

派遣とは違う「紹介予定派遣」

採用後のミスマッチを防ぎたいお客様に最適なシステムです。
紹介予定派遣とは、社員雇用を前提に、派遣スタッフとして一定期間(最長6ヶ月)受け入れ、スタッフの能力、スキルを見極めたうえで、自社の社員として雇用していただくシステムで、「派遣」と「紹介」の中間的な制度といって良いでしょう。 “自社雇用をしたいが、採用後のミスマッチを防ぎたい”というお客様に最適なシステムと言えます。早期退職、社員の能力、スキルのミスマッチを防げることで効率の良い採用が可能です。

紹介予定派遣の特徴

1. 派遣スタッフとしての受け入れ前に、履歴書などの書類選考、スタッフ本人との事前面接も可能です。
2. 派遣期間は最長で6ヶ月までと決まっています。期間が短い分には制限はありません。
3. 自社の社員として雇用する際の条件を、派遣受け入れ前、または派遣期間中に明らかにしておかねばなりません。
4. 自社での雇用形態は「正社員」である必要はありません。契約社員、パート、アルバイトの形態であっても構いません。
FLOW
ご利用の流れ

STEP

1

STEP

2

STEP

3

STEP

4

STEP

5

STEP

6

人材ニーズ・
課題のヒアリング

人材の選出

書類選考・面接

紹介予定派遣として
派遣期間開始

派遣期間終了・
双方合意

正式採用入社